講師ブログ

2017/10/05

発表会 当日

IMG_4867IMG_4843IMG_4880IMG_4869IMG_4876IMG_4948

10月1日習志野文化ホールにて行われたふれあいコンサートに生徒4人が出演しました。

皆が本当に楽しみに、待ちに待った発表会当日!!

当日は秋晴れで、朝から劇場に集合しましたが、皆ニコニコでテンション高く元気一杯!

出演が4人と少ないため、楽屋は大部屋ではなく、舞台すぐ横の特別室を貸し切りでお借りすることが出来ました。

舞台用のメーキャップをして、身体も塗って、ウォームアップまで完了したら、トウシューズやサテンシューズを履いて、衣裳と髪飾りを付け、準備万端に整えて、舞台袖にスタンバイ。皆ドキドキしながら「あと何曲目?この次の次?もうすぐたー!」とテンションマックス!

「バレエスタジオBelleの皆さんです」というアナウンスの後、まず一曲目は3歳初舞台の小さな小さなバレリーナ。続いて二曲目は小学1年生で初舞台の小さなバレリーナ。三曲目は今年初めてトウシューズで踊る4年生のフロリナ王女。四曲目は中学2年生のパキータソリスト、そして最後に全員でコーダを踊りました。皆度胸たっぷりに、こちらの心配もよそにしっかり踊っていました!皆本当によく頑張っていて、とても嬉しかったです(涙)終わった後も「楽しかったー!」「また踊りたい!」「もっと頑張りたい!」と話して聞かせてくれました。今回の経験でまた皆ひとつ成長することが出来ました。

スタジオの仲間達は本当に皆仲が良く、皆終始ニコニコで、楽屋も舞台もとても良い雰囲気でした。

他の団体の方達は、集団で踊る作品が多かったので他の方からは「1人で踊れていいなー」というような感想も頂きました。

まさに「1人1人が主役になれる舞台」でした!!

2017/09/23

発表会 練習

IMG_4766IMG_4659

発表会まであと1週間となりました。衣裳を着て練習しているので、皆テンションが上がって楽しそうです。今回は、3歳から14歳までの子供達4人がそれぞれソロバリエーションを踊り、最後に皆でコーダを踊ります。

皆、舞台本番を心待ちにして、練習に励んでいます!

2017/08/29

スリーピングビューティー プレバレエコンクール

IMG_4373IMG_4368

8月19日に行われたスリーピングビューティープレバレエコンクールに、当スタジオの生徒さん2人が出場しました。

1人は小学生の部で、朝に集合し楽屋入りしました。とても明るく、バレエが大好きな女の子で、楽屋に向かう途中に舞台袖を通過した際、これからコンクールが行われる舞台を見て第一声が「こんな大きな舞台で踊れるなんて本当に嬉しい、早く踊りたい!」でした。それからメーキャップをしてさらに興奮してきて、全てが楽しくて嬉しい!というオーラ全快でした。ウォームアップして、リハーサル室で踊りの確認、舞台での場当たり。かなり度胸のある子だなという印象を受けました。出場前に舞台袖に待機している時はさすがに緊張しているようでしたが、私が思う彼女の長所を簡潔に伝えたら、緊張が和らぎ、落ち着いて舞台に出られたと、後で聞かせてくれました。舞台は今の彼女の力をしっかり出して踊っていたと思います。後からビデオで自分の踊りを見て、イメージと違っていたとショックを受け、自ら進んで練習していると聞き、今回初めてコンクールに出場して本当に良かったし、ひとつ成長出来たのだと感じました。

もう1人は中学生の部で午後に集合、楽屋入りし、支度をしました。ひと月程前に埼玉コンクールを経験しているので、少し気持ちに余裕を持てているようでした。メーキャップを終え、バーレッスンを念入りに行い、身体のコンディションをしっかり整え、リハーサル室で踊りの確認も入念に行いました。それから舞台にて場当たり。プレコンクールということもあり、中学生や高校生の方の参加は多すぎる程ではなかったので、時間も場所もしっかり取って出場まで準備することが出来ました。舞台本番は落ち着いてひとつひとつ丁寧に、注意点を気をつけながら、踊ることが出来ました。

出場後、審査員の先生方からアドバイスシートを頂き、それぞれ長所と改善点を書いて頂いていました。2人にとって今回のコンクールはとても良い勉強、とても良い経験になったことは間違いありません。

私自身も2人をコンクールに連れて行き、良い時間を過ごさせてもらいました。それぞれ個性のある2人と、午前と午後に分けて1人ずつ、支度から出場までしっかりと向き合うことが出来、彼女達のバレエが大好きだという気持ちに直接触れることが出来、嬉しく、また今後の目指すところも明確に見えてきたように思います。

 

1 / 41234